伊藤智生監督のゴンドラ – ゴンドラ

笑うことのない瞳を持った少女”かがり”が窓拭きの青年と出遭った夏、失われた旋律を索めて、ふたりが向かったのは<暖かい北>。ひとりの少女の“心の対話の物語”を刻みこんだ伝説の映画「ゴンドラ」が、完成より30年を経てデジタルリマスター版で甦った。

Dec 23, 2016 · av界の巨匠の一人と呼ばれるtohjiroをあなたはご存知だろうか? この分野では数々の話題作を生み続けてきたヒットメーカー。実はそんな、彼の監督人生は、伊藤智生として、1986年に完成したこの長編映画『ゴンドラ』からスタートしている。 当時、バブルの時代。

自主映画活動からavまで伊藤智生監督のプロフィール

新人監督賞(監督個人賞・伊藤智生)受賞 撮影賞(カメラマン個人賞・瓜生敏彦)受賞. 1987年 第12回東京たちかわ映画祭 特別奨励賞(プロデューサー個人賞・貞末麻哉子)受賞. 1988年 オーストラリア・ブルーデンツ国際映画祭審査員特別賞授賞

Jan 28, 2017 · ゴンドラの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。1987年に当時20代の若者たちが中心になり独立プロで製作された作品で

3.7/5(2)

笑うことのない瞳を持った少女”かがり”が窓拭きの青年と出遭った夏、失われた旋律を索めて、ふたりが向かったのは<暖かい北>。ひとりの少女の“心の対話の物語”を刻みこんだ伝説の映画「ゴンドラ」が、完成より30年を経てデジタルリマスター版で甦った。

Dec 20, 2019 · ゴンドラ HDリマスター【Blu-ray】 – 上村佳子 – 伊藤智生 – DVDの購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天スーパーポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。

価格: ¥5618

2018年現在、伊藤智生名義に戻って2作目の一般映画を制作予定。8月3日、佐賀市の映画館で女性だけのav鑑賞会を行う 。 2019年12月、幻の映画復刻レーベルdigから『ゴンドラ』がhdリマスター版として初dvd&ブルーレイ化。 監督作品 映画(一般作品)

厚生労働省告示として「ゴンドラ構造規格」及び「ゴンドラ安全規則」が存在する。運転するにはゴンドラの取扱の業務に係る特別教育を修了した者(ゴンドラ操作者)でなければならない。他方でアメリカではosha規則 にてゴンドラの規制が存在する。その他

伊藤智生監督の【ゴンドラ】という映画のリバイバル上映があり、大昔にテアトル新宿で観て以来、ほぼ30年ぶりくらいに拝見させて戴きました。 伊藤監督は、このたび30年ぶりに二作目の劇場用長編を撮ることを決意し、その決意をより確かなものにするために本作のデジタルリマスター版を

ゴンドラ: 1987年/日本/112分 監督・脚本・原案:伊藤智生 脚本・原案:棗耶子 撮影:瓜生敏彦 美術:張ヶ谷実 音楽:吉田智 出演:上村佳子、界健太、木内みどり、佐々木すみ江、佐藤英夫、出門英

伊藤智生監督の『ゴンドラ』が30年後の現代社会の心の孤独を予見していたように、金子修介監督の『1999年の夏休み』もまた、もはや“心の世紀末”ともいえる現代社会の闇を巧まずして予見していたのか

映画「ゴンドラ」. 489 likes. 1986年に完成し、1988年に劇場公開された伊藤智生(TOHJIRO)伝説の第一回監督作品『ゴンドラ』(劇映画)のページです。

フォロワー数: 504

伊藤智生監督の『ゴンドラ』は、台詞ではなく、映像で語る 映像が心に迫り、洪水のように溢れる登場人物たちの想いに飲み込まれていく 一つ一つのシーンにいろんな想いが溢れ出ている映画です。 これぞ

伊藤は、森崎監督との脚本から参加し、そして自らをモチーフにした映画監督志望の青年役を自身で演じた。 この作品で森崎監督は、ドラマの中にドキュメントをちりばめた“ドキュメラマ”という新機軸に

監督: 伊藤智生 ゴンドラ hdリマスター [dvd] 5つ星のうち4.5 2. dvd ¥3,138 ¥ 3,138 ¥4,180 ¥4,180

映画「ゴンドラ」について: 伊藤智生の第一回監督作品。詩人の谷川俊太郎や記録映画作家の羽田澄子などから支持され、内外の賞を多数受賞した。伊藤智生はその後“tohjiro”という名前で、アダルトビデオの

映画『ゴンドラ』のDVD・Blu-ray発売を記念して、DIGレーベルのサイトに伊藤智生監督のインタビューが掲載されました。取材・構成を担当しています。

伊藤は、森崎監督との脚本から参加し、そして自らをモチーフにした映画監督志望の青年役を自身で演じた。 この作品で森崎監督は、ドラマの中にドキュメントをちりばめた“ドキュメラマ”という新機軸に

dvd ゴンドラ hdリマスター 新作 ゴンドラ hdリマスター マイリスト登録 . 1件目から1件目までの監督「伊藤智生」から表示しています。

Mar 25, 2017 · 伊藤監督は、現在のav界で、1500本の撮影を手がけた巨匠の一人と呼ばれるtohjiroです。avでは話題作を生み続けてきた伊藤監督だが、実は、ゴンドラが監督処女作。

4/5

『ゴンドラ』伊藤智生監督インタビュー. 映画『ゴンドラ』のDVD・Blu-ray発売を記念して、DIGレーベルのサイトに伊藤智生監督のインタビューが掲載されました。取材・構成を担当しています。

映画「ゴンドラ」 – 「いいね!」489件 – 1986年に完成し、1988年に劇場公開された伊藤智生(tohjiro)伝説の第一回監督作品『ゴンドラ』(劇映画)のページです。

フォロワー数: 503

伊藤智生監督が大都会に住む孤独な少女と青年の出会いを描いた青春ドラマ。学校でも家庭でも孤立した少女・かがり。ある日、彼女が大事にしている文鳥が怪我をする。高層ビルの窓拭きをする青年・良は、偶然そんな彼女を目撃し。※発売協力:ピカンテ

3/5

ゴンドラ hdリマスター[dvd] 発売日:2019年12月20日. 最安価格: ¥3,110 「伊藤智生」の関連dvd・ブルーレイ情報をもっと見る

実はそんな、彼の監督人生は、伊藤智生として、1986年に完成したこの長編映画『ゴンドラ』からスタートしたのです。 当時、時代はバブル! しかし、その後の時代の喪失感を予言した伊藤智生監督は『ゴンドラ』を発表する。

イベント当日は、ゴンドラの生みの親 伊藤智生(tohjiro)監督は勿論、 縁深い多くのゲストの方と、みなさんの中にある「ゴンドラ」 を語り合います。全国のゴンドラファンの皆さま、 是非参加して下さい! プロデュース dig&padレーベル

[映画]『ゴンドラ』のレンタル・通販・在庫検索。あらすじや評価(ネタバレ含)キャストのおすすめ情報。学校にも家庭にも居場所がなく心を閉ざして生きる少女と、高層ビルの窓掃除をする地方出身者の青年の出会いと魂の旅を描く。日本インディペンデント映画の至

都会で出会った青年と少女の心の交流を描く。原案・脚本は伊藤智生と棗耶子が共同で執筆。 監督はこれが第一回作品となる伊藤智生、撮影は「ロリータ・エクスタシー 肉あさり」の瓜生敏彦がそれぞれ担当。 1987年10月12日より劇場初公開。

伊藤監督は、現在のav界で、1500本の撮影を手がけた巨匠の一人と呼ばれるtohjiroです。avでは話題作を生み続けてきた伊藤監督だが、実は、ゴンドラが監督処女作。

映画『ゴンドラ』(伊藤智生監督)2017年リバイバル版予告編がついに観られます。,リビングライターズ倶楽部所属の菅井京子(kyon)がエンタメ、イベント、グルメ&ショップのおすすめ情報などを写真を交えて綴ります。2014年静岡県に拠点を移し、日本一のシンボル富士山と流れる雲の美しさ

(c)teamゴンドラ. 内容(「キネマ旬報社」データベースより) 伊藤智生監督が大都会に住む孤独な少女と青年の出会いを描いた青春ドラマ。学校でも家庭でも孤立した少女・かがり。ある日、彼女が大事にしている文鳥が怪我をする。高層ビルの窓拭きをする

伊藤智生 第一回監督作品 話題性に頼ることなく、映画でしか成し得ない本当の独創性にこだわって、当時20代の若者たちの参加によって独立プロで製作し、1988年に劇場公開された劇映画『ゴンドラ』。

30年ぶりのリバイバル上映が東京で大絶賛ロングランヒットとなった映画『ゴンドラ』(伊藤智生監督)が、大阪、豊岡、京都、神戸でもリバイバル上映されます。大阪九条

作品の『ゴンドラ』は不思議な静謐さとホリックな空気感に満ちた作品ですが、av監督tohjiro監督として制作するav作品は、いわゆるハードsmというジャンルの、超マニアックな作品。 僕は伊藤智生監督に出会う前から、tohjiro監督のav作品を知っていました。

異例のロングランヒットになった28年前の映画『ゴンドラ』伊藤智生監督に聞く! おおよそ、30年前の自主映画『ゴンドラ』この、当時自主映画で製作された作品が、東京で8週間にわたるロングラン上映となって話題を集めて

[映画]『ゴンドラ』のレンタル・通販・在庫検索。あらすじや評価(ネタバレ含)キャストのおすすめ情報。学校にも家庭にも居場所がなく心を閉ざして生きる少女と、高層ビルの窓掃除をする地方出身者の青年の出会いと魂の旅を描く。日本インディペンデント映画の至

イベント当日は、ゴンドラの生みの親 伊藤智生(tohjiro)監督は勿論、 縁深い多くのゲストの方と、みなさんの中にある「ゴンドラ」 を語り合います。全国のゴンドラファンの皆さま、 是非参加して下さい! プロデュース dig&padレーベル

おおよそ、30年前の自主映画『ゴンドラ』この、当時自主映画で製作された作品が、東京で8週間にわたるロングラン上映となって話題を集めている。監督は現在、av業界で知らない人はいないtohjiroこと伊藤智生。

30年前の映画『ゴンドラ』は、今、なぜ奇跡のロングランヒットとなったのか?伊藤智生=tohjiro監督にその理由を訊く

イベント当日は、ゴンドラの生みの親 伊藤智生(tohjiro)監督は勿論、縁深い多くのゲストの方と、みなさんの中にある「ゴンドラ」を語り合います。全国のゴンドラファンの皆さま、是非参加して下さい!

Jun 20, 2017 · “【拡散希望】7月1日土曜日下北沢トリウッド、14時30分の回、ゴンドラ上映後伊藤智生監督舞台挨拶追加されました。 その後、近くの飲食店で、東京発の交流会を開催します。監督を囲んで語り合って下さい。飲食代は、自前です。尚、交流会に、女優朝岡実嶺さんも参加予定しています。”

伊藤智生監督のTLよりコメントごと 北村さん!ゴンドラ鑑賞3回目、神戸まで行ってくれたんですね! 35ミリのオリジナルフィルムで観てもらい、俺も大感激です。 本当にありがとう! 是非関西の皆さん!元町映画館では、ゴンドラの上映あと3日間です。

シネピピアのリニューアル企画として、監督といっしょに、 哲学カフェを行います。 1988年、 登校拒否と呼ばれた女の子の孤立する魂を描いた映画「ゴンドラ」 。 心のよりどころもなく、 都会の片隅にうづくまる一人の少女がいた。 虚空をみつめるその瞳に、何が見えているのか。

女優より監督の名前で作品が売れるというカリスマAV監督・tohjiro(63)。彼が1986年に伊藤智生として初監督した長編映画「ゴンドラ」に出演して

ゴンドラ hdリマスター – 上村佳子 – 伊藤智生 – dvdの購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天スーパーポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。

価格: ¥3135

俺のブログをここ1年以内に見始めた人はきっとなんのことかわからんと思うけど、ゴンドラっつーのは伊藤智生という映画監督が初めて撮った映画作品でございます。そして俺が最も好きな映画。 俺はこれを初めて観てスゲー衝撃を受けましてね。

映画「ゴンドラ」さんが投稿をシェアしました。

伊藤智生(tohjiro)監督が製作し28年前に公開された映画「ゴンドラ」が、 大阪九条のシネヌーヴォーにて4月22日(土)より3週間のリバイバル上映が決定! その後も兵庫・豊岡劇場で6

伊藤智生の第一回監督作品。詩人の谷川俊太郎や記録映画作家の羽田澄子などから支持され、内外の賞を多数受賞した。伊藤智生はその後“tohjiro”という名前で、アダルトビデオの世界で活躍。 良は毎日ゴンドラに乗って東京のビルを掃除していた。

tohjiro監督 11月30日の七海ゆあさんのイベントでお会いできてから、ちょうど1ヶ月。tohjiro監督のあたたかさに感銘を受け、伊藤智生監督の『ゴンドラ』を購入させていただきました。映画のdvdもavもディスクをプレーヤーにセットする

1980年代後半、当時20代の若者たちが中心になり独立プロで制作された映画『ゴンドラ』。これまで30年近く、当時劇場で観た者しか知らな い”幻の映画”だった本作が、ついにリバイバル・ロードショー!これを記念して、伊藤智生監督の舞台挨拶を開催します。

今年の1月から奇跡のリバイバル上映が続いている伊藤智生(tohjiro)監督の、 第1回監督作品『 ゴンドラ 』。 今回は、札幌に参りますよ~

来歴・人物. 小学生時代にチャップリンの『キッド』や『ライムライト』などの作品を観て映画業界を志す。 中学校卒業後、明治大学付属中野高等学校定時制に進学。 在学中に円谷プロで『ミラーマン』の美術部アルバイトとして携わる 。; 1974年、明治大学付属中野高等学校全日制に転籍。

大阪 シネ・ヌーヴォで開かれるatg大全集の上映会の中で、「ゴンドラ」が、スペシャルうるとら特別上映されます。 20歳の伊藤智生監督が俳優として制作参加した「黒木太郎の愛と冒険(森崎 東監督)」とのコラボ企画!2日間のみの上映となります!

インディーズの至宝幻の映画「ゴンドラ」DVD、Blu-ray発売記念イベント開催! ゴンドラの生みの親・伊藤智生(TOHJIRO)監督も登場!

dvd通販の伊藤智生商品一覧リスト。洋画、邦画、アニメなど新作予約dvdを最大26%offで販売! 監督で絞り込む. 伊藤智生. ゴンドラ hdリマスター

ゲスト:伊藤智生監督 『この星は、私の星じゃない』舞台あいさつ . 1/18(土)14:35の回上映後 . ゲスト:田中美津さん 『駅までの道をおしえて』舞台あいさつ . 1/25(土)13:00の回上映後 . ゲスト:新津ちせさん(主演)、橋本直樹監督